1. 朝起きた時だるい
  2. サプリメントや健康グッズは持っているけど、効果がいまいち解らない
  3. 病院に行くほどではないけど、いつもどこかが不調
  4. あまり薬に頼りたくないけどどうしたらいいか解らない
  5. 病院に行くと歳のせいだと言われた
  6. いつも何かモヤモヤ考えている
  7. 便秘、冷え、むくみがある
  8. 代謝が悪い
  9. 肩こり、腰痛、膝の痛みがある
  10. 花粉症、アトピー、喘息などのアレルギー症状がある
もし、あなたがこの中の一つでも当てはまるものがあれば、
「若石式セルフ足もみ4回セット講座」を試してみませんか?

自分で足もみをすると、血液循環が良くなって、
1日の疲れをその日のうちに解消できます。

血流の滞りや疲労の蓄積が深刻な不調につながりますから、
毎日疲れを残さないことがとても重要です。

足もみを続けていると身体の機能が整いますので、腰痛や便秘、
むくみなどの諸症状だけでなく、自律神経やホルモンバランスも整います。

たった20分のセルフケアで、あなたの毎日が変わります!
指導経験豊富なプロの講師が、自分で自分の健康を守れるセルフケアメソッドを丁寧に指導します。
今や人生100年時代です。
これからますます高齢化が進み、医療費が上がってきます。
「老後2,000万円問題」などといわれますが、
厚生労働省によると、生涯医療費は一人2500万円以上となっています。

(出典元 厚生労働省)

入院や手術が必要になれば更に高額の医療費が必要となり、
その上要介護となれば継続的に費用がかかってきます。
治療が長引けば薬代も負担になります。

『老後破産』なんていう言葉も他人事ではなくなります。

また病院への付き添いや介護の負担は家族に大きくのしかかり、
家庭不和を招くことも容易に想像できます。
介護疲れが原因の離婚なんてことにもなりかねません。


でも一方、心身ともに健康で、2,500万円の医療費を払う必要がなくなり、
その2,500万円を自由に使えるとしたらどうでしょう?

パートナーやお子さん、お孫さんにプレゼントを買ってあげられます♪
家をリフォームして、快適な老後を送れます♪
行きたかった場所に旅行に行けますし、やってみたかった習い事にも通えます♪

年齢を重ねることが怖くなくなり、毎日を笑顔で楽しく過ごせるようになっていきます。

あなたはどちらを選びたいですか?

これからの時代は、病気になってからではなく、
病気になる以前に予防していくことが大変重要になってきます。

残念なことに、これだけ医療技術が進歩していても、
細胞が50%以上のダメージを受けてからでないと、医療機器での診断ができません。

ということは、何か自覚症状が出てから診断が出るまで、
かなりのタイムラグが生じることになります。

自宅でなにかできることがあれば、病気と診断される前に改善できるのです。

自宅で一日20分続けているだけで、様々な病気や精神的ダメージからあなたを守れる、簡単な方法。
それが「足もみ」です。


WHOが掲げる健康の定義
『健康とは肉体的、精神的および社会的に完全に良好な状態であり、単に疾病又は病弱の存在しないことではない』

このことから、1990年にはWHO全民保健部のシーグリンド・ワインバーガー博士から
「国際若石健康研究会」へメッセージが贈られました。


足もみは大昔から行われていた健康法です。
足は心臓から一番遠く、しかも全身の表面積のたった2%で
全体重を支えている丈夫なところです。

サプリや薬のように体内に何かを入れたり、
熱や電気など特別な道具による刺激も使わない自然療法ですから、
正しく揉めば安心で安全な健康法なのです。

足もみは生まれてすぐの赤ちゃんから、一生を終えるその時まで使える技術です。

一度覚えてしまえば、生きている限りと言えるほど長い年月使い続けられる技術なのです。

だからこそ、我流ではなく自分に合った正しい姿勢、適度な強さ、
あなたの生活スタイルに合った足もみを学ぶ
ことがとても重要になってきます。
足というのは身体の各器官や臓器と繋がっていて、
足を刺激すると体が反応することは科学的に証明されています。

足もみについては、多くの本やテレビでも紹介されてきました。
ネットを検索すればたくさんの動画が出ています。

しかし残念なことに、ほとんどの人は健康法として習慣になっていません。

足もみは誰にでもできますが、正しいやり方を学ばなければ
その効果を発揮することは難しいのです。

足もみをしっかりマスターすれば、
あなたの心と身体を自分でコントロールすることができるようになります。



はじめまして。
若石フットサロン&スクール里楽主宰の
一之瀬 麻里(いちのせ まり)です。
一之瀬 麻里(いちのせ まり)
  • 若石フットサロン&スクール里楽主宰
  • 国際若石健康研究会マスターズプロ
  • 国際若石メソッドスクール認定講師
  • 国際若石三楽道講師
  • 米国SWIHA認定トゥリーダー

  • 長野県を中心に足もみ施術と講座を多数開催。
    年間延べ100名以上の施術、指導を行っている。

  • 足もみ体験会
  • 親子足もみ講座
  • セルフ足もみ4回セット講座
  • セルフ足もみ6回セット講座
  • 初級プロ養成講座

  • など各種講座やイベント出店、地域の薬局とコラボして健康教室などを開催。

    受講生の中には、
    立ち眩みがしなくなった。
    足が楽に上がるようになった。
    腰痛がなくなった。
    朝起きた時から楽に動けるようになった。
    便秘が解消された。
    など、多数の喜びの声をいただいている。
    自然体で笑いの絶えない講座は受講生に圧倒的な人気を誇る。

    今でこそ、若石式足もみで年間100名以上の方に
    足もみで心身共に元気になる事を伝えていますが、
    20代半ばはまるで真っ暗闇の人生どん底の時期でした。

    仕事に悩み生き方そのものに悩み、生きる意味も価値も見出せませんでした。
    自動車事故で両ひざ損傷
    20代半ばの私は、不本意な転職と引っ越しをしたばかりで友達もなく、
    楽しみと言ったら週に一度学生のころから続けてきた
    バドミントンの社会人サークルに通うことでした。

    そんな中、仕事帰りに考え事をしながら運転していて事故を起こし、
    両膝をハンドルの下に強打してしまったのです。
    骨折こそしなかったものの、両膝がずれていて歩くのもやっとでした。
    接骨院に行ってもズレを矯正した後は
    サポーターをつける以外に治療もなく、通わなくなりました。

    唯一の楽しみだったバドミントンもできなくなり、
    更に小さい頃から患っていたアトピー性皮膚炎が悪化して、
    外に出かけるもの億劫になっていきました。


    よほど悲惨に見えたのでしょう。

    知り合いが「アトピーに良いものがあるよ」とすすめてくれたものがありました。
    健康補助食品でした。
    確かに良いもので、体がみるみる変わっていくのです。
    足もみとの出会い
    すすめられた健康補助食品を買って食べ続け、
    アトピー性皮膚炎は確かに改善しているようでした。

    でも買えば買うほどお金は無くなり
    それでもまだ膝には力が入らないのです。

    ある日実家に帰ると、母がリフレッシュのために
    足もみサロンに連れて行ってくれました。
    行く時、私は足もみの何が良いのかなんて全然知りませんでした。

    痛い足を引きずり電車を乗り継いで、
    膝に負担のかかる階段は手すりを握りしめていました。
    「何がリフレッシュなのよ」くらい思っていたと思います。

    言われるがまま、マッサージ用の椅子に座って施術を受けました。
    その痛みに絶句でした。
    「足もみって気持ちいいんじゃないの!?」
    反感さえ覚えました。

    驚いたのはその帰り道でした。
    「普通に歩ける!」
    自力で階段を上り下りしていました。

    衝撃的でした。
    足もみで膝がよくなったの?

    その後、何度か同じサロンに連れて行ってもらううちに、
    誰にでも足もみを勉強することができることを知りました。
    足もみを学ぶことを決意
    悩み続けた仕事を辞め、転職したのを機に都内にある
    「国際若石メソッドスクール」の日曜クラスに通うことを決意しました。

    日曜日に習った内容を平日の夜自分の足で復習し、
    仕事の仲間の足を揉ませてもらい、実家に帰ると父の足を揉む。
    無我夢中で反射区と揉み方を覚えました。

    当時の仕事で行っていた動物の解剖で、
    足にある反射区が体内をそのまま反映していることも目で見て学びました。

    3か月後、若石メソッドスクール認定プロ資格を取得したころには、
    両膝が劇的に改善していました。

    力が入る!速足で歩き回れる!

    階段の手すりを握りしめていたのが嘘のようでした。


    それから約20年、趣味のバドミントンも続けていますし、
    子供たちと始めた空手は指導員となっているほどです。

    健康補助食品はもう買っていませんが、
    アトピー性皮膚炎の痒みが全く出なくなりました。
    学生時代の激しいスポーツでクセになっていた腰痛がなくなりました
    毎年夏になると苦しんでいた胃痙攣も起きなくなりました。

    とにかく、20代のころより体調が良くて体も軽く、
    友達からは明るくなった、社交的になったと言われます。
    ただ足を揉むだけで改善する
    私は当初半信半疑で始めた足もみでしたが、
    その効果がすごいことを改めて実感しました。

    その後、結婚退職と育児に追われ、
    10年ほどは家族と親しい方のみの施術をしてきました。
    無料で行っていた施術でしたが、やはりその効果は絶大でした。

    ある日、友人と会ったときに

    「変な咳が出るからレントゲンを撮ったら甲状腺に何か影が写っていて、経過観察と言われた。」

    と何気ない会話の中で話してくれました。

    私は実は足もみのプロであることを告げ、
    何もできることがなくて不安なら足もみをしてみたら?
    と提案し、甲状腺の反射区と揉み方を伝えました。

    すると数日後、
    咳がすっかり治まった。
    と連絡があり、更に数週間後には甲状腺に写っていた影が消えた!
    と歓喜の連絡をくれました。

    またある時には、知人が急に腰が立たなくなり、
    整体や鍼灸院に行ってみたけど改善せず寝込んでいると連絡がありました。

    「不安のある腰は一切触りません。
    揉み返しも副作用もありませんので、足を揉ませてください。」とお願いして、
    まだ赤ちゃんだった我が子をおんぶして押しかけ、足を揉ませてもらいました。

    すると、30分~40分の施術が終わると、
    横になることしか出来なかった知人が、寝ていた布団にいつの間にか座っていたのです。
    ご本人もいつ起き上がったのか気が付かず、驚くしかありませんでした。

    「自分でも今夜もう一度揉んでください。」
    と、重点的に揉む場所と方法をお伝えして帰りました。

    すると、その夜には自分で歩いてトイレに行けた。と連絡があり、
    翌日とそのまた翌日の合わせて3回の施術で完全復帰しました。

    見事に社会復帰を果たした知人からは「施術代を払わせて!」と言われ、
    初めてのお客様となってくれました。

    この経験から
    私は自分で自分の足もみができることを伝えるようになりました。

    足裏マッサージ体験会
    簡単セルフケア講座
    親子足もみ講座

    など、その時々で周りの方が必要としている講座を開催してきました。

    しかし、1回の講座では自分で足もみを続けるのが難しいこともわかりました。

    そこで、足もみを習慣化してもらうための
    「4回セットのセルフ足もみ講座」をスタートさせたのです。

    すると・・・
    みるみる改善する受講生さんたち
    まさにこの習慣化が効果を発揮しました。

    参加された受講生さんから

    体が軽く動くようになった!
    よく眠れるようになった!足が楽にあがるようになった!
    便秘が改善した!朝のだるさがなくなった!


    など多くの喜びの声をいただきました。

    それだけではありません!

    「気持ちがスッキリした」
    「出かけるのが楽しくなった」
    「家族に優しく接することができるようになった」

    足もみが体だけでなく心にも響いたと 嬉しい感想もいただくようになったのです。

    一人ひとり体質や生活リズムが違います。
    だからこそ習慣化する足もみを個別にサポートするのが一番効果的なのです。

    私はこの方法を初心者でもわかりやすく実践しやすいように改良し、
    4回の受講のみで「WHO認定 若石式セルフ足もみメソッド」が
    習得できるように体系化しました。

    それが「若石式セルフ足もみ4回セット講座」です。
    足裏からふくらはぎにある64個の反射区を意識しながら、写真付きのテキストを使って反復練習します。
    1回目の講座から足全体が揉めるようになりますので、始めたその日から効果を感じられます。
    足もみをするタイミングなど、あなたが一番効果的に足もみができる方法を一緒に探っていきます。
    身体の硬さや生活スタイルによって、揉む姿勢が変わってきます。
    あなたが無理なく足もみができるように、アドバイスいたします。
    また、お一人ずつの改善目標に添った反射区や揉み方を指導しますので、
    あなたの改善したい症状を改善する反射区の揉み方を個別に指導いたします。
    さらに生活に役立つ
    東洋医学の豆知識や足にまつわる
    お話
    を交えてお伝えします。
    1回目
    ◇カウンセリング
    まずあなたの改善したい症状などのお話を伺います。
    その上で改善目標をたてます。

    ◇即効性実験
    足もみの効果が即効性であることを簡単な実験で実感していただきます。

    ◇実技
    テキストに添って足全体を揉みます。
    写真付きのテキストですので、初日からまず足を揉めるようになります。
    2回目までの期間に家で足もみをしながら効果を実感できます。
    揉み方がわからなくなったら、LINEメッセージで対応いたします。

    2回目
    ◇足もみについてのお話
    足もみがなぜ体に良いのか、基本的な知識を学びます。

    ◇前回からの体の変化について
    一週間ほど自宅で足もみを続けて感じたこと、変化があったことなどを共有します。
    自分が感じたこと、気が付いたことを共有することで、足もみの効果を深く実感できるようになります。

    ◇実技
    テキストに添って、足裏全体と内側、外側の揉み方を練習します。
    足裏全体は主に内臓系の反射区が集まっています。
    内側には背骨周辺、外側には肘・膝など骨格系の反射区があります。
    それぞれの反射区の特徴としっかり効かせる揉み方をマスターします。

    3回目
    ◇簡単な東洋医学の話
    足もみとつながる、陰陽五行論について簡単に学びます。
    知っておくと、ちょっと生活にも役立つようなお話です。

    ◇前回からの身体の変化について
    2回目から引き続き、変化があったことを共有します。
    実感した効果だけでなく、揉み方の工夫や困ったことなども解決していきます。

    ◇実技
    テキストに添って、足裏全体、内側、外側と足の甲、ふくらはぎの揉み方を練習します。
    足の甲には主に胸部、リンパ・免疫系の反射区が集まっています。
    ふくらはぎには腹部、坐骨神経の反射区があります。
    楽に揉む姿勢や適度な強さをマスターします。
    ここまでで、全ての手順をマスターしたことになりますので、最終日までしっかり反復練習していきます。

    4回目
    ◇簡単な東洋医学の話
    足もみとつながる、気血流注法(体内時計)の簡単なお話をします。
    昔から伝わる生活リズムのお話です。

    ◇体の変化について
    これまでの一カ月で変化があったことを共有します。
    修正点があれば、洗い出しをします。

    ◇実技
    足裏全体、内側、外側と足の甲、ふくらはぎの揉み方を練習します。
    一人ずつの症状に合わせた重点反射区を更に集中して練習します。

    ◇感想
    最後に感想をお聞きします。
    ここからは足もみ仲間として、また講座が開催されるときにはお声掛けさせていただきます。

    お一人お一人が安心して受講し、効果を出せるためにしっかりとしたサポート体制を整えています。

    講座の内容は全てテキストに写真で解説しています。
    更に、お伝えしたコツやポイントを書き込んでいただきます。
    家での足もみでもテキストを見ながら行うことができますので、次の講座まで毎日足もみが継続できます。

    メンバー用LINEにて受講期間中は個別相談などを無制限とさせていただきます。
    毎日の足もみで発生した問題点、疑問、体調に合わせた重点反射区など、わからない事はいつでもご相談ください。
    24時間以内に個別に返信いたします。
    非常に多くの方が効果を実感し、世界的に認められているセルフケアメソッドですが、万が一、指導したとおりに実践されても全く効果を感じられなかった場合には全額返金をいたします。

  • 講座期間中、家での足もみも講座内容に含まれますので、必要な練習を行っていない場合は対象外です。
  • 全額返金した場合、受講特典と再受講無料サービスは受けられません。
  • 真剣に自分の身体と向き合う方にお届けしたいので、参加費は有料です。
    この講座は、自分で自分の身体を守る、自分の健康には自分で責任をもって生きる人を育てる場にしたいと思っています。

    本来、私の本講座では3か月で30万円ほどです。1カ月あたり10万円。
    ですので、今回の「若石式セルフ足もみ4回セット講座」では、最低でも42,500円はいただきたいと思っています。

    ですが、せっかくのご縁ですし、明るい未来を目指す仲間を増やしたい。という想いから、

    ネット予約限定で・・・

    20,000円

    とさせていただきます!

    もちろん、20,000円だからと言って一切手抜きをすることはありません。
    4回ともみっちり足もみについての情報とメソッドを伝授いたしますのでご安心ください。
    講師
    一之瀬 麻里
    (国際若石メソッドスクール認定講師・国際若石三楽道講師)
    開催日時
    受講生さんと講師の日程を合わせて決定します。
    (月~金10:00~17:00、土日10:00~21:00)
    所要時間
    1回2時間×4回
    開催場所
    諏訪市内のレンタルスペースで行います。
    ご予約が確定し、日程決定後にお知らせいたします。
    定員
    1名~5名
    お一人でも、グループでもお申込みOKです。
    用意するもの
    ・膝まで出せるゆったりとした服装
    ・筆記用具
    ・飲み物
    ・足元に敷くタオル
    受講料(ネット限定割引)
    42,500円→20,000円(テキスト付)
    講座を受けていただいた方には、
    24,500円相当の参加特典
    ご用意させていただきました。
    美容液レベルの高品質足もみ
    専用クリーム 50g
    2,000円相当
    受講生に大人気の足もみ専用クリーム「若石バーム」。
    きめ細かい粒子で伸びが良く、サラッとした使い心地です。
    4種類のビタミンと6種類の漢方生薬、3種類のアロマエッセンスが配合され、鉱物や防腐剤、アルコールなどは入っていません。
    国産!木製足もみ専用棒
    4,500円相当
    足もみに最適の形に開発された「愛心棒」。
    てこの原理を使って、小さな力で大きな刺激を入れることができます。
    国産の楓の木を一つ一つ削って作ってあります。
    使うほどに手に馴染み、愛着がわきます。
    足からわかる!
    「あなたの性格、過去~未来」
    10,000円相当
    米国SWIHA認定トゥリーダーが、足指にあらわれるあなたの人生の読み解き方がぎっしり詰まったビデオプログラムをまとめました。
    人生のあらゆる場面で役に立つ内容となっている、非常に貴重なプログラムです。
    足もみフル施術無料サービス
    (受講期間中1回)
    3,500円相当
    カウンセリングから始まり、足裏からふくらはぎまで揉む約40分の足もみフル施術を受講期間中1回無料体験していただけます。
    足もみフル施術クーポン(3回分)
    4,500円相当
    カウンセリングから始まり、足裏からふくらはぎまで揉む約40分の足もみのフル施術をお得な価格で受けていただけます。
    通常3,500円→2,000円
    3回分ありますので、自分で使うだけじゃなくお友達と一緒にお得に受けていただくことも可能です。
    *お友達が使われる場合には同伴でお願いいたします。
    *有効期間は受講終了から3か月。
    全てプレゼントいたします。
    どうして足もみを自分でするんです?
    自分で足もみができれば、どこでもいつでも必要な時に足もみができます。
    また、自分の足の特徴を知ることで自分の体調管理がしやすくなります。
    どんな方が講座を受けますか?
    体調に不安がある方、妊活、心がもやもやしがちな方、歳を重ねるための備え、美脚、ダイエットのため、何か技術を身につけたい、仕事に生かしたい。いろいろな理由の方がいらっしゃいます。
    自分が覚えられるか自信がないのですが。
    写真付きのテキストがありますので、覚える必要はありません。
    毎日実践しているうちに覚えてしまう方がほとんどです。
    毎日足もみをする時間がありません。
    日常の生活リズムを変えることは大変かもしれませんが、どのタイミングで足もみを実践していくか、受講期間中にリズムを作れるように一緒に考えましょう。
    講座が終わった後、一人で続けていけるか不安です。
    講座を受講された方は皆さん足もみ仲間となります。
    その後新たに講座を開催する際には、足もみの復習に何度でも参加可能です。
    お互いに疑問や工夫を共有しあっていただいています。
    年齢が60歳以上ですが大丈夫ですか?
    足もみは何歳からでも始められるので大丈夫です。
    実際受講生さんの中には70歳代の方がいました。
    楽しく受講され、今でも足もみを習慣にされています。
    足もみって痛いんじゃないですか?
    揉んで痛い場所(反射区)もあります。
    痛ければ効く、痛くなければ健康。などといった単純なものではありません。
    痛い理由、正しい揉み方をお伝えします。
    コロナ対策はどうしていますか?
    十分なスペース、換気などを考慮して場所を決定します。
    また、受講生さんには毎日の健康チェックを行っていただきます。
    その他ご質問・お問合せは専用LINEにて
    足のむくみが良くなってきた
    足のむくみが良くなってきた事が一番実感しています。
    足もみを始めてから、朝起きるのが本当に楽になりました。
    季節の変わり目は毎年体調不良になる事が多かったのですが、今年はまだ楽に過ごせています。
    色々と為になり、本当に楽しかったです。
    講座の内容はもちろんですが、やりながら心情も整えられる時間となりました。
    自分だけでなく、家族の事も考えながら足もみができて勉強させて頂き本当に感謝です。

    早川智美さん
    寝起きが良くなった
    朝起きてすぐは足の裏が痛かったのがなくなった。
    寝起きがよくなった。(スムーズに起きられる)
    ときどきくる酷い頭痛がなくなった。
    足もみをすることでなんとなくの不調が良くなったり、症状に応じた細かい指導、アドバイスをして頂きわかりやすくて良かったです。
    牛山紀子さん
    足のむくみがとれました
    全体的に疲れにくくなった様に思います。
    足に触れる機会が全くなかったので(興味もなかったので)足の裏が柔らかくなったり、気持ちが良かったり楽しかったです。
    腰、肩など、一人でできる改善をもう少しできるようになるのが良いかな。と思います。
    胃の疲れか、ヘルペスが口唇に出ましたが、すぐに治ったので好転かな?と思いました。
    反射区を意識できるようになりました。
    足のむくみがとれました。
    楽しかったです。
    自分の身体に無頓着だったので、足から興味をもてて自分の身体の不調が整えられることを知って試してみたいと思いました。
    ありがとうございました。
    斉木みどりさん
    これからの長い老後に備えます
    睡眠が長くなりました。
    自分の足をこんなに興味をもってさわった時間はなかったので、とても良い機会でした。
    周りになるべく迷惑をかけず、美脚を目指し、これからの長い老後に備えます。
    経験談を聞きながらでワイワイがやがやとても楽しかったです。
    今井真知子さん
    もまないで寝ると気持ち悪い
    朝起きて、足が(体が?)気がします。
    寝る前に揉むとすっきりするので、もまないで寝ると気持ち悪い。という感じ。
    おしっこがたくさん出るのにもびっくりしました。
    特に指先(頭と鼻がすっきりする)に効果を感じます。
    楽しかった!!
    足にからだの部位が凝縮していて、足をもむことで自分のからだと向き合えてよい時間でした。
    同世代のみなさんと話しながらもまた楽しかったです。
    佐藤ひとみさん
    割り切った考えになるような気がしました
    足もみの後、身体がポカポカするようになったと感じます。
    何となくですが、考え事をしていても、徐々に割り切った考えになるような気がしました。
    自宅で続けることが一番の問題ですが、楽しい講座で、これから一人で続けられるか心配なくらいでした(ひとまず頑張ります)。
    北野恵子
    最後までご覧いただきありがとうございました。
    たった4回の講座ですが、足もみが習慣化すると、
    こんなにも体が変わるんだ!と講座の度に驚かされます。

    足が整えば、体の中からリフレッシュされ心も整います。
    新鮮な血液が体の隅々まで流れることが心と身体の健康の基本です。

    足もみで人生変わります!

    心身ともに『健康』になれば人生を豊かに送れること間違いありません!
    今よりもさらにエネルギッシュで笑顔の絶えない毎日となる事でしょう。

    お金がなくて、技術も何もなくて、自動車事故で両膝が使えなくなり、
    趣味のスポーツもできなくなり、どん底にいた自分を救ってくれたのが足もみでした。
    そして私の生徒さんたちも、日々の体調の変化と向き合いながら、足もみを続けています。

    新しい習慣を取り入れるのは難しく感じるかもしれません。
    でも初めの一歩を踏み出してみれば、きっと明るい毎日が待っています。

    さあ、次はあなたの番です!

    これからのあなたの人生がさらに輝くために全力でサポートいたします!

    今の状態を何とかしたいと思っているなら、
    ぜひ私と一緒に頑張りましょう!!

    足もみは覚えてしまえば一生ものです!